洋風にゅうめん

日食洋風だしの素 日食手延べそうめん

先日、新入社員『H』がブログデビューを果たしました!

  新入社員『H』の初ブログはこちら ⇒ はじめまして!

新人さんなので、商品の内容など細かな事はこれからお勉強です。

会社での出来事や弊社商品の新規ユーザーとしての素直な感想などをブログに書いてもらえたらなあと思っていますので、みなさまもあたたかく見守ってあげて下さい。

まだ恥ずかしいようで、イニシャル『H』を名乗っています。ご勘弁下さい。

先輩の私も『S(40代)』と名乗っていますので(^^;

 

さて、もうすぐ子供たちは夏休み。

子供たちは楽しみにしていると思いますが、大人にとっては給食が無いこの季節は毎日の献立を考えるのも一苦労です。

そんな時、夏の定番『素麺(そうめん』は、簡単便利で本当に助かりますよね。
弊社にも手延べそうめんめんつゆ等、取り揃えておりますので、ぜひご利用下さい。



今日は、少し変わった素麺の楽しみ方を考えてみましたのでご紹介します。

『洋風にゅうめん』

洋風にゅうめん

材料(2人前)

日食 洋風だしの素 1包(5g)

日食 手延べそうめん 50g×2束

卵 1個

ブロッコリー 1房 ⇒ 火が通り易いように細くカット

ピーマン 1/4個程度 ⇒ 細切り

トマト 1/4個程度 ⇒ 5mm~1cm程度にカット(ミニトマトなら3~4個程度を半分にカット)

洋風にゅうめん材料


(作り方)
・素麺を多めのお湯で2分程度茹でる。⇒ 茹で湯をザルで切る。(ザルにいれてざっと流水でヌメリを落としてに水を切れば十分です。)

・別の鍋に水200㏄、ブロッコリー、ピーマンを入れて火にかける。

・沸騰したら、洋風だしの素とトマトを入れる。

・溶き卵を回し入れて、卵に火が通れば完成

・器に茹でた素麺を入れて、スープを注げば完成です。

(出来上がった感想)
スープが少ないです(苦笑)
これはこれで美味しかったですが、スープは水400ccと洋風だしの素を2包で作った方がいいかも
しれません(汗)

野菜は何を入れても美味しいし、ウインナーや豚肉が入ったら子供たちも喜ぶでしょうね。

固めに茹でて、チャンプルーみたいなものも出来ないかな?今度チャレンジしてみます。


『にゅうめん』を広辞苑で引いたところ(会社のは古くて1991年改訂版です。)
 ※にゅうめん【煮麺】(「入麺」とも書く)そうめんを味噌または醤油でさっと煮たもの。
  とありました。味噌も醤油も使っていないので、「にゅうめん」を名乗れるのか(?)ですが、
  素麺の変わった食べ方として、ぜひお試しください。

 

担当 S (40代・男)

日食オンラインショップ
お問い合わせ contact
0120-039-249 受付時間 平日午前9時から午後6時まで
【住所】〒684-0043 鳥取県境港市竹内町639 【TEL】0859(44)0218 【FAX】0859(42)6456 facebookブログ