ルウ

ルウ

RUOX
 
たまにはのんびり 料理と向き合う
ルウイメージ
思い出の中にある美味しさ
料理のワクワクをふたたび

ルウと聞いて何を思い出しますか?
例えば子供のころ、理屈抜きで美味しかった、学校やキャンプで食べたカレー。
あの美味しさの正体は一体何だったのでしょう?
大きなお鍋に野菜やお肉をたっぷり入れて、みんなで賑やかに料理をして。ひとつひとつがきっと優しいスパイス。 私たちが目指しているのは、食べれば誰もが笑顔になる、そんな丸み溢れたルウをつくることです。

たまにはゆっくり料理に時間をかけて、懐かしい時間を過ごしませんか?

日食のルウシリーズ

時間をかけるほど美味しくなる。日食のルウは昔懐かしい、優しい味が特徴。国内産の小麦粉、植物性油脂を使用しています。

ルウ工場
100%、社内生産しています

日本食品工業本社にはルウ専用の製造工場があります。徹底したクリーンポリシーと計画的な原料管理、機械による正確なパッケージング。美味しいルウを作る環境が整った工場です。
※ここではカレールウができるまでを代表してご紹介しています。

だしの素イメージ

清浄

工場入場時には二人ひと組になってローラとエアシャワーで念入りに清浄。

だしの素イメージ

直火釜

その日の気温などを見極めた微調整が必要です。

だしの素イメージ

小麦粉を炒る

小麦粉をじっくりじっくり植物油と一緒に炒ります。

だしの素イメージ

調味料・香辛料 投入

投入タイミングも職人の経験が必要。

だしの素イメージ

攪拌

念入りに念入りに、、、。

だしの素イメージ

充填

出来上がったカレールウをトレイに流し込みます。

だしの素イメージ

凝固

冷却して液体から固形へ。

だしの素イメージ

パッケージング

カレールウの完成です。

担当者より
担当者
特に野菜が美味しくなるルウ

日本食品工業株式会社 常務取締役 坂上 武
ぐつぐつと煮込むほど美味しくなる。野菜にお肉にシーフード。それぞれの旨味を引き出して全体のバランスを整える役割はまさに『だし』。老若男女問わず、美味しくお召し上がりいただけると思います。 一般に意外と出回らない、昔ながらのルウ。 だしの素と並ぶ日食の看板商品となりました。

日食オンラインショップ
お問い合わせ contact
0120-039-249 受付時間 平日午前9時から午後6時まで
【住所】〒684-0043 鳥取県境港市竹内町639 【TEL】0859(44)0218 【FAX】0859(42)6456 facebookブログ